So-net無料ブログ作成

鬼乙女 夢 [┣静岡のおいちぃ]

自制心がないとものの数分でなくなるお酒。
鬼乙女 夢.jpg
大村屋酒造さんの新作『鬼乙女 夢』です。



鬼乙女 夢2.jpg

 大村屋酒造さんについては過去記事をどうぞ。

 カワハギの肝、甘エビ(頭の汁も一緒に)など魚介にむっちゃくちゃ合う!

 このお酒に出会えたことは・・・幸せ度かなり高し!

鬼乙女 夢3.jpg

 今までは「春の生一本」「秋の生一本」として生一本(自社の単一の製造場のみで醸造した純米酒のこと)を売り出していたけど、今回から四季で4回売り出すそうな。夢の次は何が!?

 ラベルも良い味。ソノベナミコさんというイラストレーターさんのラベル。60~70年代前後っぽいタッチがこの味とマッチ♪島田市の酒造ってことで島田髷なのだろうか?この人のこのイラストにぴったしで好きです。


鬼乙女 夢4.jpg

 精米歩合60%は玄米をを40%削り取ってるってことで、日本酒度は+が辛口、酸度は一般的な数値、アミノ酸度は低めで口当たりが良いってこと。

 ごくごく一般的な数値なような気がするけど、呑んだ後の複雑な酵母?の残り香、後味のサラサラ感、でも心地よい存在感。やるな~

鬼乙女 夢5.jpg

 ほぼ買い付け。

 買ってくるけど皆さんついでに買う?と聞くと「買う買う!」と好評判♪

 大村屋酒造さんにで出会えたことに感謝感謝です(^-^)



★過去記事を読むのが面倒な人へ
http://yamaluan.blog.so-net.ne.jp/2010-09-30

 1,832年(天保年間)の創業で、東海道島田宿の最後の蔵の『大村屋酒造場』。
 大村屋の酒の9割は静岡酵母で、香りが穏やかで上品、米の味が生きていて酒本来の味が楽しめるのが特長だそうです。米は静岡県外産の米と、県内産の米が半々だそうです。
 きっかけは、この大村屋さんの副杜氏さん兼部長さん(もう杜氏様になったかも)のオクサマ(日比野ノゾミさん)がウチの嫁(ルーシー)の大学の同級生で、今や有名な陶芸家。大学の友達繋がりで辿り着けた仲です。
 ノゾミさんの作品は釉薬を使わないシンプルだけど丸みが暖かい器。今回upしている器もノゾミさん作。釉薬がない方が日本酒には合う気がします。


─────────────────────────
店の名前;(株)大村屋酒造場
住所;静岡県島田市本通1丁目1-8
TEL;0547-36-2444
─────────────────────────
おんな泣かせが人気あるけど自分は本醸造とかの方も好き♪
nice!(39)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 39

コメント 5

みるみる★

ネーミングもラベルもいい味出してますね♡
釉薬がついてない器も素敵。
お気に入りの酒造所があるっていいですね♪
楽しみが増えます^^
by みるみる★ (2012-02-14 14:05) 

けったま

ホントに気に入ったんですね。
酒の味がわかる人はいいなー
by けったま (2012-02-14 19:58) 

uryyyyyy

やまる さん、こんばんは。

自制心ないとやばいですよね。
おいらもミカン歯止めかかりません。
by uryyyyyy (2012-02-14 20:49) 

マリーまま

見るからに はまりそうです・・・
ところで カワハギの肝って 何ですか?
あの あぶって食す ぺらぺらのカワハギの肝??
興味 大!!です
by マリーまま (2012-02-15 19:19) 

やまる

→みるみる★
ラベル良いでしょ~けっこう気に入った♪
繋がりが増えるってのは人生の醍醐味な気がします。

→けったま
基本はどれも酒、なんだけど
たまに出てくるんすよ。ズバッと直球ど真ん中に来るのが♪

→uryyyyyy
みかん!分かる(笑)
フルーツ系は「健康に悪くないはず!」って自己催眠的な何かが・・・

→マリーまま
カワハギは新鮮なものは刺身に肝(生)がついてきます。
それを醤油に溶いて刺身をちょんちょんっとつけて食べる。
雷が突き抜ける美味しさですよ!
ゼヒお試しアーレ♪

by やまる (2012-03-09 05:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。